ブタ女

いいね
いいね 好き すごい
2

そう、あれは確か去年の年末、時期はクリスマスイブでした。当初予定してたボーナスが想定していたより少なくなってしまって妻には。

俺「今年ボーナス少ないから、子供の学習費用にこれは全部あてようかなとおもっているんだ。」

と言ったところ彼女は激高して

妻「私のクリスマスプレゼントはどうなっているんだよ!いつも、いつもしょぼいんだよ本当に!」

と彼女は返しましたがその日は適当に花屋で買ってきたクリスマスプレゼント用の花でなんとかその場をしのぎました。

ちなみに彼女は専業出で外に働きに出ようとしません。

何回か

俺「外に働きにでてみたら?たのしいかもよ?」

と言っては見ましたが動かざる山のごとし的な感じでまったく動こうとしません。

スターウォーズに例えると贅沢にふける「ジャバザハット」的な存在に私の中でなってきたことは想像に容易でしょう。

そして、夏も暑いと言っては冷房を使いまくってたから

俺「冷房は夜は使わなくていいでしょ?」

と言ったところ

妻「冷房つかわないと熱中症で死ぬだろボケ!」

と言い返されていました。

死ぬだろって体重減らしてから言えよなって思ってその場もなんとか自分に言い聞かせて子供の手前

(切れたらだめだ、切れたらだめだ、切れたらだめだ!)と碇シンジくんのごとく自分にDVだけはダメだと言い聞かせて外にタバコを吸いに行ってなんとか怒りを鎮めるのを回避しました。

回避したのいいんですが帰ったら今度は

妻「どこ行っていたのよ!」

攻撃がはじまります。

どこいっていただよって!家族のために丸く収めようと思って外にでたんだよこの〇ブー!!!!的な感じでせっかく冷やした怒りがまたまたふつふつと湧きあがつてきて

俺「今日は寝るからそういうの明日にしてくれないかな、明日早いし」

と言い即布団にスライディングジェットストリームアタックをしました。

もちろん就寝もジェットストリームアタック的に疲れたのかあっという間に床についてしまいました。

そして、今月やってきた毎年恒例のクリスマスの時期。

私は妻と子供にプレゼントをこっそり買ってやろうと思い3か月前から色々と用意をしていました。

もちろんお小遣いをけづって去年よりかはいいものを買ってやろうとペアリングとバックを用意してあげたのですが、当日になって彼女にプレゼントを上げると来ました決定打となった私ねの仕打ちが

妻「お前の稼ぎすくなすぎだろ!もっとどこかで稼いで来いよ!」

今までためていた怒りが爆発したのは言うまでもありません!大声で

俺「できるわけねーだろこのデブが!会社の就業規則で副業ができねーんだからバレたらもともこもねーだろ!」

と隣近所三軒分くらい聞こえる声でどなり

俺「このブタ女が!!!」

と叫んでその後離婚したことは言うまでもありません。

現在では私が子供を引き取りフリーになってより稼げる仕事について生計をなんとか立てていますが以前よりかは彼女がいないおかげで心安らかな毎日を送っています。
男性?歳  結婚10年

評価してください

12 ポイント
高評価 低評価

評価数: 2

高評価: 2

高評価率: 100.000000%

低評価: 0

低評価率: 0.000000%

この投稿は簡単なツールで作成されました あなたも投稿しませんか

いいね
いいね 好き すごい
2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント送信前にreCAPTCHAをクリックしてください 日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)