自営無能糞旦那

いいね
いいね 好き すごい

我が家の稼げない甲斐性無し旦那は飲食店の経営をしています。

他の個人事業主からは20年近く営業を続けられていてすごいと言われますが、全くキャッシュが残っていません。

毎年、いくら今年は個人でプールできたの?と問いますが、今は仕込みの段階だから、来年はねるよと返答します。

裏を返せば今年も又数十万円程度しか残っていないのです。

やれ、冷蔵庫が壊れた、やれ、エアコンが壊れた等を抜かしてどんどんお金を使っています。

それらを購入するのはいいのですが、結婚して8年、お前の来年はいつ来るんだよ?

毎年数十万円だけを残す為に昼から夜中回ってまで仕事をしています。

その時間と労力無意味じゃね?とつくづく思います。

売れない若手芸人はもはや犯罪と言う娘さんも居ましたが、現金を残せない自営業者ももはや犯罪です。

彼がせっせと夜中無意味な労働をしている間、私は自宅で子供の面倒をみています。

私の仕事は看護師なので、私が夜勤をした方が明らかに確実に稼ぐ事ができます。

そんな計算は会計を習っていない私でも出来ます。

その計算が出来ない様じゃ自分の店で稼ぐ事なんて無理でしょう。

彼は朝も起きる気も無いくせに、9時半にアラームをかけます。実際に起きるのは11時を回ってからです。

そのアラームに悩まされたのは、私が子供の夜間の授乳をしている時期でした。

夜中に何度も起こされて、私が授乳を担当し朝方子供が寝た時に私も一緒に寝ます。

そんなタイミングで何度もアラームに見舞われ、私が起きたり、最悪子供が起きていました。

数か月は我慢しました。

自分で消したりやんわりと言ってみました。

それでも理解できていない様子でとうとうアラームをどうにかしてと訴えました。

結局、改善されないまま子供は保育所に行くようになり私も仕事を再開したので、アラームのストレスからは遠ざかる事が出来ました。

そんな1年後、いつもの様に仕事前に子供を送っていくと家の中で私のアラームが鳴っていました。

普段ならほぼバイブと小さい音数回で起き、スムーズは消しているのですが、その日は夜中まで仕事をしていたので、起きる時間をいつもよりも遅くアラームしていたのです。

しかし、子供が先に起き、結局アラームを使わない、消さないまま保育所に行ってしまったのです。

糞旦那)アラーム!鳴ってたよ!

半分寝ながら言ってきます。

私)あぁ。失礼。けど、昔のあなたのアラームを思えば、たった一回だし、私もかなり我慢したもんね。

糞旦那)イヤ…そうじゃなくて。何か言う事あるだろ?

私)はぁ?ねぇよ。たった一回のアラームで何ぶち切れてんの!?

糞旦那)こっちは夜まで働いてるんだよ!寝かせろよ!

私)働いても金にならない事して、何を偉そうに言っているの!?夜中まで働いて偉いのはしっかり現金を持ちかる人だけだよ!ボランティアしてるんだったら家で子供みろよ!

糞旦那)こっちは一生懸命してんだよ!朝から何言っているんだよ!関係ないだろ!?

私)一生懸命して評価されるのは学生だけだよ!結果出してからモノ言えよ!

丁度、糞旦那の9時半のアラームが鳴りました。いつもならそのまま寝てしまうのですが、鳴っているスマホを睨み付けるとイソイソと仕事に行く準備をして布団から這い出ます。

日雇い労働でもいいから現金持って帰ってくる仕事して来いよ!アラーム一回でごちゃごちゃうるせーよ!

女性34歳  結婚8年

評価してください

10 ポイント
高評価 低評価

評価数: 2

高評価: 1

高評価率: 50.000000%

低評価: 1

低評価率: 50.000000%

この投稿は簡単なツールで作成されました あなたも投稿しませんか

いいね
いいね 好き すごい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント送信前にreCAPTCHAをクリックしてください 日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)