なんでも自分本位

いいね
いいね 好き すごい
1

私の付き合ってる彼は、いちいちいちゃもんをつける傾向があるので、私は極力外食などは控えていました。
まず、店に行く道中の車では文句たらたら言いながらの運転。
「休日ドライバーはこれやから困る!」、「こんな変な運転するの年寄か女や!」などの暴言。
店に着いても待つのが嫌いで、店の人に「あのテーブル空いたんやから早く片付けろや!」などなど。
そんな彼なので、会う時は私の家で手料理をするようにしていましたが…
事件はまさに今日起きました。
ある、全国展開している回転すしチェーンに行って来ました。
日曜の昼なんて混んでいるのは当然、家族連れも当たり前。あちこちで子供が走り回ったり、泣き叫ぶ声などがありました。
ただでさえ待つのが嫌いな彼がイライラしているのが分かりました。
私達の隣で順番を待つ子供連れの家族の子供が、靴を履いたまま椅子の上に乗ったその時に彼がブチ切れました。
「どんな教育しとんねん、靴履いたまま椅子に上がらすな!」と…周りは当然シーン…
そして私達の順番が来て、席に案内されテーブルに座ったら急に呼び出しボタンを押す彼。
「どうしたん?」って聞いてたら店員も来て、彼が「ここ触ってみ!」と言って店員も触って、慌てて拭き始めました。ベタベタだったそうです。
それから気まずいながらもお寿司を食べていましたが、彼はイライラしていました。
また呼び出しボタンを押す彼。
店員が来て彼は店員に今度は寿司ネタのクレームを言う始末。
「こんな筋ばっかりの大トロ出しやがって!」と…
たしかに見た目、筋が多いようにも見えない事もないけど、回転寿司なんだからそこまで怒る事ないんじゃないかなと思いました。
極めは会計の時の態度。
店員が「申し訳ございません。」と言った事をいいことに、店員の態度などにもケチをつける始末。
私が「もういいやん、帰ろ。」って言ったら、お前はどっちの味方なんじゃ!と私にまで切れ始めました。
思い出しました。私が彼と外食をしなくなった出来事を。
以前にも同じような事があり、私が口を挟んだら、お前はどっち寄りなんや!って言われた事を。
今日もこの後、映画を見る予定でしたが、一緒にいるのが嫌になり帰って来ました。
ケガをして今、松葉杖を使っての歩行の私ですが、彼の車に乗らずに電車で帰宅しました。
それくらいもう一緒に居たくないと感じたのは初めてです。
もう、会わないかもしれません。
今日はそう思うくらいに腹が立ちました。

評価してください

14 ポイント
高評価 低評価

評価数: 4

高評価: 4

高評価率: 100.000000%

低評価: 0

低評価率: 0.000000%

いいね
いいね 好き すごい
1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント送信前にreCAPTCHAをクリックしてください 日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)