少しは自分でやって!

いいね
いいね 好き すごい

家の旦那はほぼ家事をやりません。それなのに口だけは達者なんです。旦那は「あなたがご飯を作る係。僕が食べる係。」とよく言います。

「料理が出来ないから食事の支度はムリ」と言っていたけど、たまにはやって欲しいしお鍋の野菜くらいなら切れるだろうと思いお鍋にする日「野菜切って。」と頼むと「手を切る可能性があるからムリ。」と。「そんなリスク私だって負っているし、気をつければ大丈夫じゃない?子供じゃ無いんだし。」と思ったけど旦那はやってくれない。
「だったら食器洗って。」と頼むと「手が荒れちゃうからムリ。」と。「こっちは荒れ放題!毎日クリーム塗ってます。」

「味付けが少し濃い。東北の人間?」と一生懸命作った料理にも口出しするので「文句があるのなら食べなくて良い」と言います(因みに私は関東の人間です)。
こんなことが少しずつ溜まっていたんだと思います。
ある日の朝、朝食を食べている間に洗濯すればいいやと思ったので、洗濯機のスイッチを入れてから旦那を起こして朝ご飯を食べ始めました。

私は普通の人より少し食べるのが遅いと思います。その日は旦那が「食べるのが遅いね。何をやらせてもダメなんだから!」というような言い方をしたのです。私はムカッときましたが、この場ではこの気持ちを抑えました。
洗濯が終わったので干そうと思ったら「干し方はこうだ!ホント何をやらせてもダメなんだから!」とまた同じようなことを言ってきたので、頭にきて「自分の分は自分でやって。自分の食器も自分で洗って。」と思わず言ってしまったのです。「自分で干して」と旦那の洗濯物を旦那に渡すと机を叩いた後に「いい加減にしろよ!出て行くか?」と口にしたのです。私は「なんでそんなことを言うの?」と泣きそうになりました。離婚という言葉が一瞬頭を過ぎりました。
旦那は「ごめん」と言ってくれたのですが、家の中の雰囲気はもの凄く悪くなりました。しばらくの間実家に帰ろうと思ったのですが、ここで逃げたらずーっと実家にいるような気がして、親にも心配を掛けることになると思ったので実家に帰るのは止めました。
結局旦那の分の洗濯物も私が干しました。少しは反省して食器くらいは洗うかな。と思ったのですが、洗う様子も無く結局私が洗いました。
正直何でこんな人と結婚してしまったのだろうと後悔する時もあります。
週末の買い物には一緒に行ってくれましたが、会話は殆どありませんでした。家にいるとお互い顔を合わせるので旦那はどこかに出掛けていきました。

[女性、36歳、結婚2年目]
写真:PAKUTASO(pakutaso.com)

*この記事は有志の方によるものです。

評価してください

13 ポイント
高評価 低評価

評価数: 3

高評価: 3

高評価率: 100.000000%

低評価: 0

低評価率: 0.000000%

いいね
いいね 好き すごい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント送信前にreCAPTCHAをクリックしてください 日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)